@Japan 海外から
見た日本カルチャー
2012年2月18日土曜日 時刻: 13:05 投稿者 @JAPAN 海外から見た日本カルチャー

辛口で有名な、様々な作家協会や映画批評家団体の承認された執筆者によるレビューが掲載された、米サイト「ロッテン・トマト」に寄せられた、宮崎駿監督『魔女の宅急便』のレビューです。

このウェブサイトは、作品に肯定的であれば、"fresh(新鮮)"として赤いトマトを得て、否定的であれば "rotten(腐ってる)”の評価が下されるのですが、この映画は20人中20人がFresh(新鮮)と判定し、トマトメーターは完熟満点評価を得ています(紅の豚も)。

ですが、承認されたレビューは長文のため、85%の支持を得ている一般レビュアーのみ訳します。

レスポンス

★★★★★
ミヤザキのクラシックな映画です。キキはミヤザキが生み出した最も素晴らしいキャラクターの一人だよ。
このアニメーションは、彼女が見知らぬ街でも逞しく生きるんだ。キキと会話する猫が本当に面白かったよ。キュートで、楽しくて、無邪気で、とても賢い映画だよ。



★★★★★
小さい頃に観た記憶が強烈に焼き付いているよ。TVの前に座って『ディズニー・チャンネル』で観たんだ。当時は毎週のように良い映画を放送していたね。海辺の街が映った瞬間、とても興奮したのをよく覚えているよ。もちろん星にもね。おまけに彼女はとても魅力的だった。僕は絶対にこの記憶を忘れたくないよ。



★★★★☆
ミヤザキが間違ったことをするはずないわ。



★★★★☆
問題は一つだけ。物語が終わってしまうことさ。



★★★☆☆
この映画は本当に面白いよ。笑えるし、気軽に楽しめる。でもハヤオ・ミヤザキの全映画の中で、最も素晴らしいかと言われると、そうではないね。



★★☆☆☆
ストーリーは好きだけど、主人公の女の子が憎くてしかたなかったわ。彼女には信じられないほど苛々させられたの。私には彼女のロジックは受け入れられない。最初に男の子を無視した理由は何?警官から救ったのは誰だと持ってるのよ?その他は良かったし、良いお話だったわよ!



★★★★☆
これは私が最初に観たミヤザキ・アニメよ。それ以来、彼の映画に心を奪われちゃったわ。キキのキャラクターは大好きだし、彼女のような少女になりたいって思ったほどよ。



★★★★★
何てことだ!絶対この映画を忘れない。これまでつくられた最高のアニメーションの一つだよ。プロットもストーリーも全部素晴らしいんだ。映画の虜になるよ。古い友人のように心地良く、とても親しみやすくて面白い映画だ。13歳の少女が見知らぬ街で成長していく、驚くべきアニメなんだ。本当に最高!美しい絵、可愛らしいストーリー、とくに子猫。本当に楽しめた!もうこの映画が好きすぎるよ。傑作だね。





Via:http://www.rottentomatoes.com/m/kikis_delivery_service/reviews/?type=user



blog comments powered by Disqus

    About

    @Japan 海外から 見た日本カルチャー
    主に日本のエンタメ、スポーツ、家電商品など、日本カルチャーに対する海外からの返信を発信中!
    海外の反応系ブログです。

    リクエスト、相互リンクなどは大歓迎です。
    コチラからご連絡下さい。

    日本の反応

    Blog Archive